1年で6.6kg減の効果!運動が苦手な人におすすめのダイエット法【12日目】

プチ断食ダイエット12日目

今日は、ボクシング&便が出たので600gも体重が減りました。いや~、快便です。大体2日に1回のペースで出てます。普通の人は、こんなに清々しい気分なんですね~。お腹のスッキリ感が半端ないです。

運動も続けられています。やっぱり続けやすいことを組み込むことは、ダイエット効果が高いと感じます。

例えば、私の場合は、30分歩くことがそれです。天気に左右されるために、ハードルが高いのですが、歩くだけなので身体に負荷がかかりません。また、歩くという行為は私達にとって必須の移動手段のため、少しの工夫で増やすことができます。

例えば、会社に行くとき、買い物に行くとき、遊びに行く時に、電車やバスを降りる場所を少し遠くにすれば30分ぐらいすぐに歩けます。買い物も、ブラブラしているだけで簡単に30分経過します。

ただ、良いことばかりではありません。『歩く』には、大きな弱点があります。それはダイエット効果が非常に少ないことです。

体重80kgの人が普通に歩く速度で30分歩いた場合、消費カロリーは132kcalです。これを脂肪に置き換えると、わずか18.3gしか減りません。30分歩いて、たったの18.3gの脂肪しか燃焼しないんですよ。

今の時季、30分歩いたら結構汗をかきます。まぁまぁしんどいです(デブは・・・)ちなみに、毎日雨の日も風の日も1日もかかさず30日歩いたとしても、550gしか減りません。

あまりに少ないダイエット効果に、「こんなショボイことやってられっか~」と、以前の私は思っていました。でも、ダイエットを瞬間的なものでなく、長期に渡って行うものとしてとらえた時に、この考えはガラッと変わりました。

1ヶ月で550gということは、1年で6.6kgの脂肪が燃焼されます。たった30分多く歩くだけのこの威力!やらない手はないでしょう、と思った次第です。

それに、最近は歩くことが良いストレス解消にもなってます。特に、身体を動かすのが苦手でダイエットをしたい人は、騙されたと思って、今より30分だけたくさん歩いてみてください。10日ほどしたら、ほとんど苦じゃなくなりますよ。

今日食べたもの

朝食べたもの

とろろ昆布おにぎり2個

写真は1個しかありませんが、本当は2個ありました。例のごとく、食欲に記憶を奪われた結果です・・・。

昼食べたもの

白米、鶏ムネ肉のパン粉焼き(カレー風味)、冷奴、野菜たっぷり味噌汁

おやつ

おやつ

手作りラスク(母親が作った娘たちのおやつです。私がいただきました。)

夜食べたもの

焼酎ロック2杯。寝酒用に飲みました。

『ダイエット粉』を飲みました。

今日の運動

30分ウォーキング
30分ウォーキング
腹筋100回
腹筋100回
ボクシング
ボクシング
  • ボクシングをしました。

運動中に700mlの水分補給。
体重が600g減ったので、汗をかいた量は1300mlでした。
まだ、下半身に少し筋肉痛が残っています。

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

推 移 結 果
体 重 82.3kg→81.7kg -0.6kg 体重
体脂肪率 25.8%→26.0% +0.2% 体脂肪率
内臓脂肪
レベル
13→12 -1.0 内臓脂肪
骨格筋率 32.4%→32.2% -0.2% 骨格筋率
体年齢 50歳→50歳 0.0歳 体年齢
基礎代謝 1797kcal→1785kcal -12.0kcal 基礎代謝
BMI 26.9→26.7 -0.2 BMI

記事を書いた人

開発者 井上龍弥井上龍弥

私が実践した『3分の1ダイエット』があなたの役に立てば嬉しいです。

 

ページトップへ