通勤時もこっそりカロリー消費を増やしてみる【10日目】

3分の1ダイエット10日目

今日、靴が壊れました。靴の横側がパックリと、破れています。

壊れた靴

理由は、この靴を履いて、走ったから。ダイエットを始める時、通勤時も消費カロリーを増やせないかと考えていました。そこで、通勤時に履く靴は、ヒールのあるものから、すべてペタンコの靴に変えました。

通勤時に履く靴は、ヒールのあるものから、すべてペタンコの靴に変えました

靴を変えたことで、通勤時に歩く負担が少なくなりました。

そこで、さらにカロリー消費しよう!と欲張り、エスカレーターではなく階段を使う。階段の上り下りには、爪先立ちになる。周りに人がいないときには、腰をひねるようにして歩いてみる。坂道では駆け足になってみる。と、いろいろと歩き方を変えてみていました。

このせいで、急に靴が傷んだのだと思います。壊れたのは、お気に入りの靴。涙を飲んで捨ててしまいます。一足つぶして、靴を傷めたのは、爪先立ちで歩いたり、走ったりといった、周りから見ても「何してるんだろう」と違和感がある動きだとわかりました。

でも、そんなことをしなくても、大股歩きやちょっと早歩きするだけでも、十分に体温は上がります。特に、大股歩きは、普通に歩くのに比べ、1.3倍のカロリー消費になります。また、ペタンコ靴にしてからは、「ちょっと遠回りして帰ろうかな」という気持ちも生まれ、一日の歩数量が増えました。

私は、変に欲張ったから、靴を壊してしまいましたが、ペタンコ靴にして大股歩きや早歩きを少し意識する方法は、何もしていないように見えるくらい自然なのに、一日の運動量が簡単に増やせ、カロリー消費も増やす方法になります。

毎日必ず歩く通勤時が運動時間になりますから、「普段、運動する時間がなかなかとれない」という人にも、「ダイエットをしていることを周りに気付かれたくない」という人にも取り入れやすい方法になると思います。

明日からは、他に残ったペタンコの靴を使い、欲張らずに通勤時のカロリー消費を上げていきます!

今日食べたもの

朝食べたもの

チョコの菓子パン、豆乳トマトスープ

昼食べたもの

豚肉の洋風煮、コマツナのアボカド和え、コンソメスープ(白菜、エノキ)

おやつ

今日は食べませんでした。

食べるタイミングが遅くなったため、食べませんでした。

今日の運動

ウォー
キング
ウォーキング
ランニング

ランニング
階段
上り下り
階段上り下り
筋トレ

筋トレ
ストレッチ

ストレッチ
  • 朝のストレッチ 10分
  • 腹筋10回 × 3セット

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 -1.3kg 体重
体脂肪率 -1.1% 体脂肪率
骨格筋率 +0.5% 骨格筋率

記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 濱谷彩子スキンケアアドバイザー 濱谷彩子

お酒が大好きで、お酒を飲むとたくさん食べてしまう。30才を過ぎてから、一気にこのサイクルで太りました。健康体を目指します!

 

ページトップへ