ダイエット中は風邪に注意!栄養摂取の大切さ【13日目】

3分の1ダイエット13日目

今日はのどの調子が悪いです。

昨日のお酒が影響しているのだと思っていたら、鼻水も出てきたので、風邪を引いてしまったようです。ここ数日、寒い日が続いていたのと、昨夜の暴飲暴食がたたったのかもしれません。(一応、野菜中心の食事となるように注意をしたんですが・・・・・・)

調べてみると、ダイエット中には、風邪をひく人や、病気になる人が多いのだそうです。「食事量をやみくもに減らすことで、ヒトの免疫力を高める栄養素も減ってしまうから」というのがその理由です。

振り返ってみると、私のダイエットを始めて一週間目くらいの食生活は、かなり悲惨です。朝ご飯を見直す前まで、野菜が極端に減っていました。(このとき、よく体を壊さなかったもんだとも思います。)「朝食からもキレイを作る」と決断してからは、野菜を摂るように気をつけていますが、それでも、ビタミン類は足りていないのかもしれません。

こう考えると、改めて、食事って体の健康を作るのに、大切なものだなと思います。
ダイエットの時には、摂取カロリーを抑える必要がありますが、「栄養素はちゃんと残して、摂取カロリーを抑える」ということをしなければいけないんですね。
難しい……

元々アレルギー持ちの私は、抵抗力が落ちると、喉の粘膜が潤いをなくし、せき風邪をひくことが多くなります。今も、喉がパサパサです。

こんなときには、粘膜の強化を図るため、ビタミンB2を摂る必要があります。風邪の時には、いつも「B2を摂らなきゃ!」と思いますが、体を健やかに保つ栄養素って、普段から摂っておくことが必要なんですよね。

ビタミンB2の含有量の多い食材を見てみると、レバー、納豆、玉子。その他、肉類に多い栄養素のため、朝食にはヘビーかもしれません。でも、まずは食べられるものから取り入れて、健康を保つ食生活を考えていきます!

今日食べたもの

朝食べたもの

昨日の夜が暴飲暴食だっため、ステキレイを飲みました。

昼食べたもの

牛肉の甘辛炒め、チンゲンサイのさくらえび和え、中華スープ(大根、カボチャ)

(食べるタイミングが遅くなりましたが、全部いただきました。空腹においしさが染み渡りました)

おやつ

今日は食べませんでした。

夜食べたもの

ステキレイを飲みました。(このステキレイ、写真ではわかりませんが、ブルンブルン!とした食感です。朝、ステキレイを300mlの水で作り、冷蔵庫で冷やしていました。

朝から晩まで冷やされたステキレイは、軟らか目のこんにゃくゼリーのようです。べとべとした食感がなくなり、すごく食べやすい!「おいしい!」と思える食感でした。

今日の運動

ウォー
キング
ウォーキング
ランニング

ランニング
階段
上り下り
階段上り下り
筋トレ

筋トレ
ストレッチ

ストレッチ
  • 朝のストレッチ 10分
  • 腹筋30回
  • 腕立て伏せ 10回×5セット
  • 階段上り下り 10階分×1セット

今日は、呼吸が辛いため、階段上り下りは1セットにしました。腕立て伏せは、腕をつく位置を色々と変えて、試してみました。どのような筋トレが胸筋に効くのか、試しています。

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 +3.0kg 体重
体脂肪率 +0.8% 体脂肪率
骨格筋率 0.0% 骨格筋率

記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 濱谷彩子スキンケアアドバイザー 濱谷彩子

お酒が大好きで、お酒を飲むとたくさん食べてしまう。30才を過ぎてから、一気にこのサイクルで太りました。健康体を目指します!

 

ページトップへ