咳のしすぎでも、腹筋の筋トレになるのか?【15日目】

3分の1ダイエット15日目

引き続き、風邪をひいています。

今回の風邪は、のど風邪のため、ひどく咳がでます。現在、毎日の筋トレで、常に腹筋が筋肉痛のため、咳が腹筋に響きます。あまりにも咳が出ると腰にも響きます。

これが、つらい。ただ筋トレで腹筋をするよりも、こちらの方が腹筋を鍛えられるのではないか?と思えるくらいに腹筋に効いています。あまりにもつらく、不思議に思ったため、咳について調べてみました。

咳は体の反射によって起こるものです。

反射とは、目に何か入った時に瞬間的に目を閉じたり、鼻に「こより」を入れるとくしゃみが出るような、刺激に対して瞬間的に働きかける体の動きです。そして咳は、気道に異物が入った時に、肺の中の空気を突発的に吐き出し、異物を排除するために起こります。

体が自分の体を守るために、異物(ウィルスなど)を吐き出すために、咳を出す。この空気を吐き出す勢いがあまりにも強く、内臓を傷つける可能性があるため、腹筋で内臓を守るんだそうです。

体の中から内臓にかかる衝撃を守るため、腹筋が使われる状態ですから、普段の筋トレでは鍛えられない部分ですね。体を美しく引き締めるための筋トレの代わりは果たせなさそうです。

ただ、ひどい咳が続くと肋骨が折れてしまうこともあるようです。これほどまでに体に大きな負担をかけるとは、すごいエネルギーですね。筋肉痛になるのもうなずけます。

咳について調べてみて、自分の体を守るために自然と動く体の働きに感動しました。自分の体が愛おしくなるほどです。「咳が出るのも仕方がないんだな」「咳で腹筋が痛くなるのも、内臓を守るためなんだな」と、納得もしました。

ダイエットは一時お休みになりましたが、これも自分の体を守るため。今は焦らず、体の回復を待つことを一番に考え、回復してから、また頑張ろうと思います。

今日食べたもの

朝食べたもの

玄米ご飯、たらこ、ゴボウの味噌汁、トマト、卵とハムと玉ねぎの炒め物

昼食べたもの

にぎすのオイスター煮、オクラの中華和え、中華スープ(水菜、トマト)

おやつ

喉が痛かったので、蜂蜜入りの『きれいな5種のハーブブレンドティー』を飲みました。(写真を撮り忘れました)

夜食べたもの

夜食べたもの

ステキレイ、桜餅、ホルモンミックス焼き

(お腹がすいてすいてしかたがなかったのと、甘いものが食べたくてしかたがない日でした。さらに体温が34度台まで下がっていたので、少しでも体温を上げるため鉄分豊富なホルモン焼きを用意しました。しかし半分食べて気持ち悪くなりました……)

今日の運動

ウォー
キング
ウォーキング
ランニング

ランニング
階段
上り下り
階段上り下り
筋トレ

筋トレ
ストレッチ

ストレッチ
  • 朝のストレッチ 10分
  • 腕立てふせ 10回×2セット

朝の運動はしましたが、夜は早く休みました。

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 -0.4kg 体重
体脂肪率 -0.1% 体脂肪率
骨格筋率 0.0% 骨格筋率

記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 濱谷彩子スキンケアアドバイザー 濱谷彩子

お酒が大好きで、お酒を飲むとたくさん食べてしまう。30才を過ぎてから、一気にこのサイクルで太りました。健康体を目指します!

 

ページトップへ