冷え対策で、基礎代謝を上げる【150日目】

3分の1ダイエット150日目

先日、『今年の夏は過ごしやすい』という内容の日記を書きました。
今年は、汗が効率的に体を冷やし、あまり暑くありません。ただ、体が冷えやすいせいか、肌に触れると常にひやりとします。また、足先の冷えは痛みすら感じます。

汗をかき、夏の暑さに耐性ができてきても、一日の大半を過ごすのは、冷房の効いた部屋です。そのため、どうしても体が冷えてしまいます。

先日夏風邪をひいた時も、『寒い』という感覚で体が動かなくなってしまいました。

体の冷えは体温を下げ、基礎代謝も落とします。ダイエットの大敵です。

先日夏風邪をひいてから、夏のすごし方を反省しています。
そして、朝は温かい飲み物を飲み、日中は常にもこもこの靴下をはき、
腹巻をして過ごすことにしました。

結果、快適です。

足先が冷えて痛くなることはありません。
また、『暑すぎる』という感覚もありません。

さらに、体温が常に36度中盤で保たれています。昨年の夏、夏なのに35度台の体温しかなかったため、昨年の夏よりも体温を高く保てています。

体温が1度高くなると基礎代謝が12パーセント上がると言われています。体温が高いだけで、一日の消費カロリーが増えるのでそれだけでダイエットしやすい体になっているということです。

また、体温が上がれば、免疫力も上がるので、体調不良を起こしにくくなります。今月は夏風邪を引いてしまいましたので、もう体調をく

今日食べたもの

ステキレイ

食堂で昼ご飯を食べました。

おやつ

今日は食べませんでした。

タニタ弁当、枝豆豆腐、温泉卵、ノンアルコールビール

今日の運動

ウォー
キング
ウォーキング
ランニング

ランニング
階段
上り下り
階段上り下り
筋トレ

筋トレ
ストレッチ

ストレッチ
  • ウォーキング約1時間
  • 階段上り下り10階分×3セット

今月、体力がついてきたのか、運動が楽になったので、階段上り下りを増やしました。

体重の記録

前日との違い 結 果
体 重 +0.2kg 体重
体脂肪率 -0.1% 体脂肪率
骨格筋率 +0.2% 骨格筋率

記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 濱谷彩子スキンケアアドバイザー 濱谷彩子

お酒が大好きで、お酒を飲むとたくさん食べてしまう。30才を過ぎてから、一気にこのサイクルで太りました。健康体を目指します!

 

ページトップへ