筋肉を増やす3つのメリット【17日目】

3分の1ダイエット17日目

今日は昨日の続き、『筋肉』についてお話したいと思います。

ダイエットには、筋肉が必要」であり、特に日本人の女性の場合は筋肉が少ないと言われているので、積極的に付けていきたいものです。では、具体的にどんなメリットがあるのか、見ていきましょう。

●筋肉を増やす3つのメリットその①

1つ目のメリットは、お得だという点です。

筋肉が増えると、日常生活全般が非常に楽になります。 歩いたり、荷物を持ったりなど、すべての行動が今までより容易になります。

体重が95㎏あったときの私は、坂道や階段を上るのが苦痛でした。 それどころか、歩くこと自体を避けていました。 でも、筋肉が増えるとともに体重も減ったこともあって、今ではまったく苦痛を感じません。 むしろ体を動かすことに爽快感を感じるために、なるべく歩くように心がけています。

また、筋肉が増えることで、同じ運動でも消費カロリーが増えます。 つまり、ダイエット効果が高まるわけです。わざわざ特別な運動をしなくても、消費カロリーが増えるので、お得です。

このように筋肉が増えることで体を動かすことに抵抗がなくなり、その結果、ストレスの軽減やダイエット効果が期待できます。

●筋肉を増やす3つのメリットその②

2つ目に、かなりスタイルよく見える点です。

例えば、年齢を重ねると二の腕がたるたるになります。 特に、女性はその傾向が強いです。 多くの人は、痩せれば二の腕が細くなると思っていますが、これは間違いです。 もちろん太っているときよりは脂肪が減ることで細くなりますが、それより効果的なのが筋肉を付けることです。

二の腕の脂肪が落ちたところでたるんでしまうと楕円形になって、正面から見ると太く見えます。 筋肉がつくことで円形になるために、正面から見ると細く見えます。スタイルは見た目がすべてなので、脂肪を減らすことだけでなく、筋肉をつけて体を引き上げることも必要となります。

痩せるだけでは、体はたるんだままなので、見た目にはあまりスッキリしません。 スタイルが良くなるというより、体のたるみが目立って不健康な印象を与えることさえもあります。

●筋肉を増やす3つのメリットその③

3つ目に、動きが美しく見えます。

例えば、階段を降りるときに、ダンッ、ダンッ、ダンッ!!!とすさまじい轟音を響かせている女性をたまに見かけます。 ヒールの高さが高いほど、この音が大きくなります。 これは、足の筋肉が、ヒールによってイビツになった歩き方をフォローできていないのです。 ひどい人は平地を歩いているときでも音がして、変な歩き方になっています。

一方、モデルが颯爽とランウェイを歩く際は、そのような音が立ちません。 ショーが台無しになりますからね。 彼女たちは、高いヒールでも軽やかに静かに歩けるように、訓練をしているからです。

また、姿勢が悪い人も筋肉が少ないことが原因です。 腹筋が少ない人は、猫背になります。 逆に、筋肉を付けることで美しい立ち振る舞いをすることが可能となります。

このように、筋肉を付けることは、体重を減らし、見た目、スタイルを整え、動きを美しく見せることができます。 特に、どれも女性にとっては手に入れたいものではないでしょうか? だから、ダイエット目的だけでなく、多くの美しさを手に入れるため、筋肉を付けることに挑戦すると良いのではないでしょうか。

●習慣化させれば、こっちのもの!

最初は、当然、ツラいことでしょう。 でも、3週間耐えれば慣れはじめ、少しずつ、しかしドンドンと楽になります。 その後、3か月続ければ、効果も目に見えて現れてくるので楽しくなります。 私も95㎏あった頃、最初の3週間は毎日吐きそうになっていましたが、それ以降はドンドン楽になり、3か月後には体重も目に見えて落ちてきました。 今では、同世代に比べても動けるほうだと思います。

運動は長期間続けていると、習慣化します。 こうなれば「動かないと気持ち悪い!」という状況になり、やらないことにストレスを感じることになります。 こうなればしめたもので、それ以降は楽しみながら行えます。 もちろん、たまに「サボりたいな~」という気持ちが湧くときもありますが・・・。

もっとも難しいことは、ここまで続けることと、楽しめる自分に合った運動方法を見つけることです。 だから、自分のアンテナに引っかかったものは、一定期間、例え最初は嫌でも、とりあえずは一生懸命続けてみましょう。 一生懸命しないと楽しさは分かりませんからね。 そうすれば、いずれあなたに合ったベストな運動が見つかります。

私も今、ボクシング以外に自分に合った運動を増やそうと探しています。 お互い見つかるまで、あきらめずに頑張りましょう!

今日食べたもの

小さ目おにぎり2個と、牛筋煮込み(約450kcal)です。

うどん(約400kcal)を食べました。

おやつ

なし。

 晩酌にいつものハイボール3杯とおつまみ少々。その後、ステキレイを飲みました。

今日の運動

30分ウォーキング
30分ウォーキング
ボクシング
ボクシング
  • ボクシングジムへ行きました。

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 +0.7kg 体重
体脂肪率 -0.4% 体脂肪率
骨格筋率 +0.2% 骨格筋率

記事を書いた人

開発者 井上龍弥井上龍弥

私が実践した『3分の1ダイエット』があなたの役に立てば嬉しいです。

 

ページトップへ