カロリーゼロの飲み物は本当に太らないのか?【19日目】

3分の1ダイエット19日目

昨日は、「カロリーゼロと表示していても、本当は、飲料100mlあたり、5kcal未満であればカロリーゼロと表記できる」と、お話しました。昨日の記事は「カロリーゼロは、本当にカロリーが『0』なのか?」をご覧ください。

今日はその続き。カロリーゼロの飲み物を選んでいるのに、太ってしまう人は、これが太る理由ですよ!

●カロリーゼロの落とし穴

「通常よりも、10分の1程度のカロリーなら、飲んでも大したことない」と思っていたのですが、実際はそうでもないようです。 「カロリーが少ない」という安心感からか、どうしても通常より飲む量が増えます。

飲む量が増える、と一緒に食べるおつまみも増えます。 ビールもコーラもこれら単体でガブガブ飲むことはありません。 どうしてもおつまみが欲しくなります。 から揚げやピザなど、カロリーの高いものと一緒に飲むと本当に美味しいです。

さらに、カロリーゼロのコーラには、砂糖の代わりに人工甘味料が使われています。 人工甘味料は、砂糖に比べて満足感が低いために、他に足りない部分を求めようとすることもあるようです。 カロリーゼロのビールもアルコールが入っていないために、カロリーゼロのコーラ同様、通常のビールに比べて満足度が得られません。

●カロリーゼロを選ぶ人は、要注意!

その結果、カロリーゼロ飲料でカロリーを摂取しなくても、おつまみでガッツリいってしまいがちです。 こうして、カロリーゼロ飲料を好む人は、太る傾向にあるようです。

だから、おつまみに対する食欲を抑制できる人ならいいのですが、そうでない人はカロリーゼロ飲料を飲まない方がよさそうです。 結果的に太ってしまいます。

ちなみに、私はおつまみの量と種類を前もって決めています。 揚げ物は避けて、キュウリや漬物、チーズをチビチビとかじりながら飲んでます。 最近は、ベルキューブやスライスチーズをかじってます。

●じゃあ、「カロリーオフ」は?

ちなみに、『カロリーゼロ』とよく似た意味の『カロリーオフ』という表示ですが、こちらは100ml中に20kcal以下であれば表示できます。 最大だと、350ml缶で70kcalというわけです。

カロリーオフと聞くと、「カロリーがほとんどない」印象だったのですが、結構高いです。 やはり、カロリーオフ飲料は、実はダイエットに不向きではないでしょうか。

今日食べたもの

おにぎり1個(約180kcal)を食べました。

 鶏もも肉(約400kcal)をスパイスたっぷりで食べました。

おやつ

 なし。

ハイボール2杯と、冷奴、牛筋と玉ねぎのトロトロ煮込み(約450kcal)を食べ、その後、ステキレイを飲みました。

今日の運動

30分ウォーキング
30分ウォーキング
ボクシング
ボクシング
  • ボクシングジムへ行きました。

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 0kg 体重
体脂肪率 +0.2% 体脂肪率
骨格筋率 -0.1% 骨格筋率

記事を書いた人

開発者 井上龍弥井上龍弥

私が実践した『3分の1ダイエット』があなたの役に立てば嬉しいです。

 

ページトップへ