簡単な手作りお菓子で腸内環境を整えよう♪【25日目】

3分の1ダイエット25日目

本日は、腸内環境を整えるためにぴったりの『おから』を使った手作りお菓子を2つご紹介したいと思います。

おからには、食物繊維がたっぷり含まれているので、腸の運動を促したり、便の量を増やしたりして、体外への排泄を促します。

いつまでも便が腸内にとどまると、腐敗物を発生させ、腸内環境を悪化させます。

そのため、おからの手作りお菓子で、腸内環境を整えてくださいねヾ(‘ω’*)

◎おからマフィン5個分(1個105kcal 食物繊維7.8g)

●材料
バター        15g
砂糖         30g
卵         1個
おから       50g
小麦粉       50g
無調整豆乳     30ml
ベーキングパウダー 小さじ0.5
バニラエッセンス  少々

●準備
・紙コップ5つを高さ5cmに切り揃える
・オーブンを180度に温める

●作り方
1.全ての材料をざっくり混ぜ合わせる
2.紙コップに(1)の材料を入れて、オーブンで20分焼く

おからマフィンは冷凍保存可能ですので、焼いた後に紙コップから分離させてラップにくるみ、密閉袋にいれて保存してください(^^)

解凍するときは、自然解凍で大丈夫ですよ。

お好みに応じてオーブンで再度温めてくださいね♪

 

◎おからクッキー

●材料
バター        10g
砂糖         15g
卵         1個
おから       200g
小麦粉       50g
無調整豆乳     30ml
バニラエッセンス  少々

●準備
・バターを室温に戻す
・オーブンを180度に温める

●作り方
1.パン粉を中火でパラパラになるまで炒る
2.バターと砂糖をゴムベラでペースト状になるまでまぜる
3.溶き卵を少しずつ入れてまぜる
4.(1)と小麦粉を入れてよくこねて、冷蔵庫で30分冷やす
5.冷やし終わったら、5mm程度の厚さにし、型をとる
6.オーブンで20分ほど焼く

今日食べたもの

朝食べたもの

ステキレイに200mlの豆乳を混ぜました

昼食べたもの

豚汁、カボチャの煮つけ、ざるそば

おやつ

おやつ

おからマフィン、おからクッキー
『GOKAN』 黒豆マドレーヌ ええもん

夜食べたもの

ステキレイに200mlの豆乳を混ぜました

豆乳の分量が150mlだと、食感が私には硬かったので、200mlを使用しました。
プルプルとした食感でオススメです♪

今日の運動

ウォーキング

ウォーキング
ランニング

ランニング
筋トレ

筋トレ
体幹
トレーニング
体幹トレーニング
  • 腹筋を30回

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 -0.5kg 体重
体脂肪率 -0.2% 体脂肪率
骨格筋率 0% 骨格筋率

記事を書いた人

管理栄養士 喜屋武奈紗管理栄養士 喜屋武奈紗

食べることが大好き!でも太るのは嫌!何ともワガママな管理栄養士の喜屋武です。なので、食事を楽しみながらダイエットに励んでいます。

 

ページトップへ