衝撃!筋トレで分かった体の歪みと実施すべきこと【39日目】

3分の1ダイエット39日目

本日は、体力測定を行いました。

ダイエットを始める前と比較して、どれくらい筋力がついたのかを調べるために行いました。

結果は、以下のとおりでした。
・腹筋(30秒以内で行える回数):17→19
・背筋(30秒以内で行える回数):50→71
・腕筋(筋トレマシンによる測定):負荷10で1回→負荷11で3回
・胸筋(筋トレマシンによる測定):負荷1で22回→負荷2で12回

ダイエットを行う前と比較すると、筋力がアップしています(^^)

ただ、前回も気になったことがありました。

それは、左側の筋力が極めて弱いということです。マシンを使った負荷運動で、左側の重りを持ち上げることができなかったのです。

私は右利きなので、左の筋力を使う機会が少ないため、左側の筋力が弱いことは仕方ないことだと思います。

ただ、左右で筋力に差があると、体を支える力が変わってきます。すると、筋力がある方ばかりで体を支えようとするので、体が歪む原因となってしまいます。

体が歪んでいると、キレイな体型作りが難しくなります。そのため、キレイに痩せるためには、左右の筋力の差を縮めることが大切だと思います。

今月は左側の筋トレを強化して、できるだけ左右の筋力の差をなくしていきたいと思います。

また、普段、私が実施している姿勢を正すことも体の歪みを治すためには効果的!楽な姿勢を取るということは、今ある筋力だけで体を支えているということだからです。

姿勢を正して、左右の筋力のバランスを整え、体の歪みを改善していきますヾ(‘ω’*)

今日食べたもの

ステキレイを水に混ぜて飲みました。

(GWに食べ過ぎたので、置き換えの回数を増やしています。)

ベーコンエピ、大阪王将の餃子(6ケ)

おやつ

大阪王将のごま団子2つ

ステキレイに150mlの水を混ぜました

今日の運動

ウォーキング

ウォーキング
ランニング

ランニング
筋トレ

筋トレ
体幹
トレーニング
体幹トレーニング
  • 腹筋を54回、背筋111回、マシンで背筋、胸筋、腕の筋力を鍛えた

体力測定だったので、マシンを使用して筋トレを行った。筋トレは、息を吐きながら力を入れることで、酸素を取り込み長くたくさんできるようになる。

体重の記録


前日との違い 結 果
体 重 -1.1kg 体重
体脂肪率 0% 体脂肪率
骨格筋率 +0.3% 骨格筋率

記事を書いた人

管理栄養士 喜屋武奈紗管理栄養士 喜屋武奈紗

食べることが大好き!でも太るのは嫌!何ともワガママな管理栄養士の喜屋武です。なので、食事を楽しみながらダイエットに励んでいます。

 

ページトップへ