これが噂の停滞期。なぜこのような事が起きるのか【58日目】

3分の1ダイエット58日目

ここ1週間ほど毎日3キロのランニングを行っているのに、体重がほとんど微動だにしていません。

これが噂の停滞期と呼ばれるやつなのでしょうか(ー ー;)

運動しても体重が減らないとなると、挫折したくなるのも納得です。

あまり変化のない体重計の数値とにらめっこしていても仕方ないので、なぜ、停滞期がやってくるのかについて調べてみました。

… □_ヾ(・_・ )カタカタ

なるほど!ホメオスタシスが関係しているのか!

どういうことかと言いますと・・・

人の体は変化を嫌うので、現状を一定に保つ働きがあります。 この働きを『ホメオスタシス』と呼びます。

例えば、体の温度が上がろうとするとき、私たちは汗をかいて、体温を下げようとします。

このように、私たちの体は、機能を一定に保とうとするのです。

つまり、ダイエットを行って体重がどんどん減っていくことは、現状維持を好む体にとっては事件以外の何者でもないのです。

このようなことから停滞期が起きるのです。

体重が減少しても問題ないことを体に覚えこませるためには、少し辛いのですが、ダイエット継続して行わなければなりません(°_°)

ただ、この時期が過ぎると体重がまたグッと下がると思うので、今の状態に負けじとがんばろうと思いますヾ(‘ω’*)

 

今日食べたもの

スコーン、味噌汁、納豆和え、ハム卵丼、桃ゼリー

豚肉とコマツナの梅煮、ホウレンソウのおひたし、味噌汁(ねぎ、ワカメ)

おやつ

(Family Mart)ボクのおやつ ビターチョコリング3個

ステキレイに150mlのペプシコーラを混ぜました
シュワシュワしていておいしかったです♪

今日の運動

ウォーキング

ウォーキング
ランニング

ランニング
筋トレ

筋トレ
体幹
トレーニング
体幹トレーニング
  • ランニング3km
  • ウエストを引き締める体幹トレーニング

体重の記録


前日との違い 結 果
体 重 -0.2kg 体重
体脂肪率 -0.1% 体脂肪率
骨格筋率 0% 骨格筋率

記事を書いた人

管理栄養士 喜屋武奈紗管理栄養士 喜屋武奈紗

食べることが大好き!でも太るのは嫌!何ともワガママな管理栄養士の喜屋武です。なので、食事を楽しみながらダイエットに励んでいます。

 

ページトップへ