『一日三食』食事の常識が太る元?【29日目】

3分の1ダイエット29日目

ダイエットを始めてもうすぐ一か月。休日の今日はお昼ご飯を食べませんでした。

実は、今月の休みの日は、意識的に昼食を摂るようにしていました。どちらかというと、昼食を食べないことのほうが普通です。休みの日は、パン食が解禁の日なので(といいながら、平日にも時々食べているのですが・・・)朝は好きなパンを食べます。これが、休日の楽しみの一つです。

外出する用事があるときは別ですが、日中家にいて家事や仕事をしていると、そんなにお腹が減りません。少し小腹が減ったら、何か飲み物を飲んだり(カフェオレや水・チャイなど)、ちょっとしたもの(ヨーグルトやフルーツ、豆腐など)をつまみます。そうすると、夜の18時頃になったころに、お腹が鳴ります。

私の場合、一日家にいる休日は、平日より活動量が少ないです。また、昼食時間やメニューが決まっている平日とは違って、休日は自分で食べる時間や量を決めることができます。

これらのことから、休日に昼食を摂らないことは、そんなに悪いことではないと思っています。自分の活動量に合わせた昼食の摂り方だと思います。

以前にも少し話しましたが、「一日三食食べる」というのは目安であって、全ての人の健康に当てはまるものではないのではないかなぁと最近思います。

「一日三食食べなくちゃ」と思うあまり、過剰にエネルギーを摂取していては、余分な脂肪がついてしまいますしね。

一度、「お腹が減ったら食べる」という食生活をしてみるのも、自分の体と向き合うことになると思います。

今日食べたもの

朝食べたもの

カフェオレ・海苔チーズパン(半分)・サラダ

なし

おやつ

おやつ

マスカルポーネチーズケーキ

夜食べたもの

豚肉とミズナの炒め煮・コンソメスープ

今日の運動

筋トレ
筋トレ
ストレッチ
ストレッチ
  • 腹筋50回
  • 二の腕を鍛える筋トレ

 

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 0kg 体重
体脂肪率 -0.2x.x% 体脂肪率
骨格筋率 +0.1x% 骨格筋率

記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 下田梨絵スキンケアアドバイザー 下田梨絵

体のたるみと戦っています。脚・お尻・二の腕のたるみを解消して、健康でカッコイイ体を目指します。

 

ページトップへ