ストレスでやけ食いしてしまうワケ【28日目】

3分の1ダイエット28日目

イライラすると、お腹も減っていないのにバクバク食べてしまいます。そして、食べてしまったことに後悔して、更なるストレスが……。

なぜイライラすると、食べてしまうのでしょう?

ストレスが溜まっている時の身体は、いわゆる『戦闘モード』!交感神経が活発に動いています。あまりにも交感神経が活発になると、身体は『リラックスモード』の副交感神経を働かせようと必死になります。

その際に、一番手っ取り早い方法は、胃を膨らませることです!胃を膨らませることで、副交感神経が交感神経よりも優位になります。こうして、無理やり身体はバランスをとろうとするのです。

そのため、お腹が減っていないのにやけ食いをしてしまいます。やけ食いをすることで、さらにストレスが溜まり、過食症の原因に繋がります。

自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスを上手くとることが、やけ食いを止めるひとつの課題です。では、忙しい毎日の中で、短時間でリラックスする方法はあるのでしょうか。

簡単に行える方法を調べてみました!
・蒸しタオルを目の上においてリラックス
・音楽を聴く
・深呼吸をする

時間がなくても、5分だけでも行うと、やけ食いを防ぐ第一歩になると思います。余裕がないと感じるとき、イライラしている時、実践していこうと思います。

今日食べたもの

あんぱん、芋ぱん、バームクーヘン

チキンの照り焼き、ナメコのポン酢和え、味噌汁(たけのこ、白菜)

おやつ

食べませんでした

ステキレイ20gと水150mlを混ぜて飲みました。

今日の運動

筋トレ
筋トレ
ストレッチ
ストレッチ
ランニング
ランニング
  • 歩数は5201歩でした。

体重の記録

30日分の折れ線グラフ

前日との違い 結 果
体 重 -0.1kg 体重
体脂肪率 +3.3% 体脂肪率
骨格筋率 -1.4% 骨格筋率

記事を書いた人

瀧本悠夏瀧本悠夏

甘いものが大好きで、ぶくぶく太って洋ナシ体型に。筋肉をつけて、健康でキレイな身体を目指します!

 

ページトップへ