ホットヨガ

ホットヨガとは?

ホットヨガは、室内の温度を40度、湿度を55%に保ち高温多湿の環境でヨガを行うものです。

高温多湿の室内でヨガのポージングを行うため、大量の汗をかきます。

そして、血行がよくなるため、冷え症改善の効果も期待でき、睡眠不足、けん怠感、食欲不振、肥満、免疫力低下なども解消されるといわれています。

身体が温まることで関節の可動域が広がり、身体が柔らかくなるため、初めてチャレンジする人にも比較的取り組みやすく女性の間で人気が高まっています。

ホットヨガのダイエット効果

高温多湿の場所で行うため、身体の可動域が広がり、より多くの筋肉を使うことが可能になります。

ヨガのポージングを行い、日常生活では使わないさまざまな筋肉を動かすことで、鍛えられ、身体は徐々に引き締まっていきます。体重が減るというよりは、筋肉が引き締まり、やせたように見えてきます。

そして、筋肉量が増えることで、基礎代謝がアップし、消費エネルギーが増えます。

その結果、太りにくい体質へと改善し、ダイエット効果が期待できます。

ホットヨガの魅力

ヨガのポースによって骨盤のゆがみを解消したり、姿勢が良くなるという効果も期待できます。

運動をしていないと年齢を重ねる事でスタイルが悪く見えるのは、姿勢が影響しています。

うれしい効果が期待できるホットヨガですが、自宅で高温多湿の環境を作る事は難しいので、レッスンに通う事をおすすめします。ホットヨガ専用スタジオは、近年多くOPENされていて、通いやすくなっていると思います。