シャングリラダイエット

シャングリラダイエットとは?

シャングリラダイエットとは、オリーブオイルまたは、砂糖水(氷砂糖)を摂取するダイエット方法です。

基本的な方法は、食前・食後60分は避け、可能な限り風味のないオリーブオイルまたは砂糖水(氷砂糖)を摂取します。すると、自然と食欲を抑えることが出来るため、体重を減らすことができます。

摂取するオリーブオイル、砂糖の量は減らしたい体重によって変わります(減らしたい体重が多いほど、摂取量も多い)。

1日に摂取する量

  • オリーブオイル・・・・大さじ1.5~3.5杯程度
  • 砂糖・・・・大さじ4.5~10.5杯程度
    (水350ccに砂糖大さじ1の割合で、砂糖水を作る)

1回に摂取する量

  • オリーブオイル・・・・大さじ1~1.5杯
  • 砂糖・・・・大さじ2~3杯

シャングリラダイエットのダイエット効果

人間には、生まれつき体をベストな状態に保つ機能が備わっています。暑いときに汗をかいたり、寒いときに震えたりしますが、それは身体を適した温度に保つ為の機能が働いています。

この、身体にとってベストな体温を「セットポイント」と言い、セットポイントを維持するために体は無意識に機能しています。この機能は、体温維持だけでなく、血圧や血糖値、体重にも存在するといわれています。

体重の場合、一定の体重よりも重くなれば、軽くなろうと、反対に、一定の体重よりも軽ければ、重くなろうと機能します。無意識の中で身体が一定の体重を維持しようと脳が調整を行って、満腹感を感じさせ、食べる量が減り体重を維持するのです。

つまり、その人にとってベストな体重=セットポイントを維持するように体が機能するのですから、セットポイントが高い人は、もともと多い体重を維持するように体が機能しているため、太りやすいということになります。

また、セットポイントが低い人は、少ない体重を維持するように体が機能してくれるのですから、太りにくいということになります。

このシャングリラダイエットでオリーブオイルを繰りかえし摂取することで、このセットポイントが下げられる、といわれています。セットポイントを下げて、脳が自然に食欲を抑えてくれるので、ストレスなくダイエットができるといわれています。

シャングリラダイエット成功のポイント

シャングリラダイエットを成功させるには、以下のポイントを押さえておくことが必要です。

  • 食前食後、1時間以上あけましょう
  • 1日数回に分けて摂る場合は、時間を守り、時間がないからといって、食事と一緒に摂取するような事は絶対に避けましょう
  • 食事の味付けは基本、薄いものにし、消化に時間のかかるものを食べるようにしましょう
  • ダイエット全般に言えることですが、とにかく野菜を多く摂取し、規則正しい食事を行いましょう

なお、シャングリラダイエットにおいて減少した体重は維持が難しく、その体重をキープするには食事制限や運動を行いましょう。